形成・確立の必要性

観光地域づくり法人形成・確立計画の作成・提出 登録を希望する法人は、観光地域づくり法人形成・確立計画(以下「形成計画」という)を作成し、関係する都道府県及び市町村と連名で、観光庁長官に提出しなければならない。

人口減少・少子高齢化に直面する我が国の最重要課題である「地方創生」において、観光は旺盛なインバウンド需要の取り込みなどによる地域外との交流や住民の地域活動などの地域間の交流によって交流人口を拡大させ、地域を活性化させる原動力となります。国内外からの観光客の地方への流れを戦略的に創出し、観光による地方創生を実現していくためには、観光に関する各種データの継続的な収集・分析、明確なコンセプトに基づいた戦略の策定、KPI(Key Performance Indicator:主要業績評価指標)の設定など、各地域の「稼ぐ力」を引き出す、 明確なコンセプトを持った観光地域づくりに取り組むことが重要です。

観光庁「観光地域づくり法人(DMO)」 形成・確立に 係る手引きより
観光地域づくり法人(DMO)(観光庁)

 

形成・確立計画

観光地域づくり法人形成・確立計画の作成・提出 登録を希望する法人は、観光地域づくり法人形成・確立計画(以下「形成計画」という)を作成し、関係する都道府県及び市町村と連名で、観光庁長官に提出しなければならない。

一般社団法人伊賀上野観光協会(DMO)の形成・確立計画の詳細

ページ上部へ戻る